乳酸菌革命 いつ飲む

MENU

乳酸菌革命はいつ飲む?飲むタイミングを調べました!

この記事では、乳酸菌革命は何時飲むのが良いのか、最適な飲むタイミングについてご紹介したいと思います。

 

購入者の方はご存知かと思いますが、乳酸菌革命にはパッケージを見ても飲むタイミングの記載がありません。
いつ飲むべきかと言う事は書かれておらず、水かぬるま湯で2粒〜を摂取するようにするという記載だけしかないのです。

 

病気などで医者から処方される薬には、的確にいつ飲むのか、そしてタイミングに関しても記載がありますよね。
実際に薬局で貰う際にも、薬剤師の方からも説明がありますし、お薬を入れてある袋にも記載があります。
それと比較すると、乳酸菌革命には指示が無いのですから「いつ飲めば良いのか」という疑問が出てくるんですよね。

 

高額ではありませんが、一応それなりに費用を払って購入したサプリメントです。
乳酸菌は胃酸にも弱い(乳酸菌革命は対酸性設計のカプセル状)ので、きちんと腸にまで送り届ける為にも飲むタイミングは気になります。
ですので、実際に乳酸菌革命をいつ飲むべきなのかを調べてみました。

 

結論から申し上げると、乳酸菌革命を飲むタイミングと言うのは個々の自由だそうです。
いつ飲むのかはその人が決めれば良いと言う事になります。

 

薬とは違って細かく記載がないのは、乳酸菌革命がサプリメントだからだそうです。
ですから、乳酸菌革命だけに限らず、サプリメント全般で飲むタイミングって記載されていないんですよね。

 

このときに大事なのは、飲む時の水かぬるま湯という指定は守る事です。

 

サプリメントに含まれている成分ですが、飲み物によっては吸収などを妨げられてしまう物があるそうです。
例えばカテキンなどが含まれている緑茶とは、鉄分系のサプリメントの相性が悪いそうです。

 

ですから、いつ飲むのかは自由でも乳酸菌革命を飲む際には飲み物は水ということだけは注意しておきましょう。

 

参考までに最後に、僕が乳酸菌革命を飲む時のタイミングをご紹介しておきます。

 

僕は乳酸菌革命をいつ飲むかと言うと、毎晩の食後に飲むようにしています。

 

理由としては食後の方が、胃酸の働きが落ち着いているからです。
そのほうが、腸まで乳酸菌を届けるという観点から見ても、好ましいタイミングかなと思ってそうしています。
ネットで調べた際には、そのほうが良いと言う記事もありました。

 

僕自身、腸内環境の悪化が便秘の原因だったので乳酸菌革命が合っていたのでしょうが、これで便秘にも良い変化がありました。
もしタイミングが気になっているようでしたら、食後に飲むようにしてみてください。